デスクワークの肩こり首こりには本町のフィリピン式マッサージでケアしましょう

2019/01/16 ブログ
マッサージ

デスクワークで一日中パソコンのお仕事の方、肩こり首こり、足のむくみなど、

同じ姿勢で全身ガチガチなりますよね!(>_<)

 

私もその昔、OLでパソコンとにらめっこの日々で、

画面を見ているとだんだん顔がモニターに近づき、肩はすくみ、腕や手首にも痛みが出るほどでした。

さらにむくみで、冬場はブーツのチャックが上がらず、半開きで帰ったものです。(涙)

 

ずっと同じ姿勢で座り続けることにより、

関節周りも強張り、血流やリンパの流れも滞りやすくなり、全身のだるさがなかなかとれにくくなります。

 

頭が前に倒れることにより、重心バランスが前傾になり、首から背中にかけて常に引っ張られてかたまり、

その重心を支える為に、腰や前腿などに負担がかかりつづけて痛みにつながることもあります。

 

プーサのフィリピン式マッサージのヒロットは、

ガチガチにかたまった筋肉をしっかり緩めて関節周りの強張りをはずして、血流やリンパの流れを整えます。

 

首肩の筋肉調整をして、余計な負担がかかっている箇所を見つけて全身調整を行い、楽な姿勢で過ごせるように重心バランスを取っていきます。

 

ガチガチのコリが気になる方は、ボディケアでマッサージとストレッチで関節の可動域を広げるのがオススメです。

むくみによる重だるさが気になる方は、アロマトリートメントで全身のリンパの流れを整えて、老廃物の排出を促進しましょう。

徹底的に姿勢改善したい方は、

骨盤調整コースで、全身バランスを見ながらマッサージして整えて行くのがおススメです!

 

どのコースが良いか迷われたら、症状をお伺いしてからコースをご提案させていただくことも可能です。

 

ヒロットは深くゆっくり圧をかけていくマッサージですので、お身体に負担をかけずに緩めていきます。

 

デスクワークによる肩こり首こり、姿勢などにお悩みの方、ぜひご相談ください!